おしゃれで美味しいオリジナルラベルのワインを贈るために

トップ画像
プレゼントワインショップバナー
全商品、全国送料無料 全商品、全国送料無料

名入れワインをプレゼントしたい方へ

 結婚祝いに新郎新婦のイニシャルが入ったワイン、周年記念にその会社のロゴなどが描かれたワイン。
こんなワインを贈るともらった方も「特別なワインをもらった!」と嬉しくなりますよね!

 そんな名入れワイン、おしゃれなだけでなく、
「これ!美味しい!!」という言葉がおもわず出る、選ぶポイントがあるのをご存知ですか。

お伝えする内容 2+1

  • 名入れワインを選ぶポイント
  • おすすめの取り扱い店

 今日は上記2点に加え、ソムリエが運営する
当店だからお受けしていない理由
を当店オーナーソムリエ寺井が説明いたします。

ソムリエ寺井
プレゼントワインショップ
オーナー 寺井 剛史
北九州技の達人
技能グランプリ全国3位
福岡県知事賞 受賞
シニアソムリエ
レストランサービス技能士1級
(国家資格)

名入れワインを選ぶときの4つのポイント

オーナーソムリエ寺井 改めまして、こんにちは。
オーナーソムリエの寺井です。
早速ですが、名入れワインを注文するときの4つのポイントを発表してしまいましょう^^

  1. 専門店の場合はよく調べる名入れもしているワインショップを選ぶ
  2. 1万円以上のワインを選ぶ
  3. ラベルを剥がさず彫刻している店を選ぶ
  4. 3が難しければ、ウイスキーも視野にいれてみる

これだけでは、分かりにくいと思うので、それぞれを説明し、おすすめのお店を紹介しますね。

【ポイント1】名入れ専門店はよく調べる

「名入れを専門でしている店のほうが安心」
そう思いますよね・・・

ワインは取扱いで味が全く変わる!

ワインショップって、ワインを仰々しく(ぎょうぎょうしく)扱っているイメージがありませんか。
あれは決して大げさではなく、ワインは取扱い方法で味が全く変わるんです。

名入れワインも、贈るものは“ワイン”です。

ソムリエ寺井の顔のイラスト

彫刻業者さんがワインを扱っているのか、酒屋・ワインショップが名入れ専門店をネット上で展開しているのか調べましょう!

彫刻業者さんより、ワインショップでお買い求めになるほうが、状態が良くて美味しいワインが届く確率が高いと思います!!
できれば、ワインセラー完備、ソムリエ常駐が理想です。

ではそのお店でいくらくらいの名入れワインを買えばいいのでしょう。

【ポイント2】1万円以上のワインを選ぶ

オーナーソムリエ寺井

ズバリ予算は1万円です。
いきなり1万円「以上」と言われて困惑したかもしれません。
これにはちょっと訳があります。
※ボトル彫刻の場合です。ラベルを剥がして紙のオリジナルラベルを貼ったものは含みません

分かりやすくするため、元々1,000円で売っているワインに彫刻すると仮定しましょう。
これに諸費用を加えていきます。

彫刻にかかる費用

ボトル彫刻業者さんにしてもらうと3,000円くらい、
さらに業者さんへのワイン輸送に往復で1,500円程度の合計4,500円かかります。

デザインのやりとり費用

時給1,000円のアルバイトが担当すると仮定。
ご依頼デザインの作成とメールでの複数回のやり取り(1.5時間)で人件費1,500円程度でしょうか。

利益

今の時点でワイン代(1,000円)+彫刻費(4,500円)+人件費(1,500円)で、7,000円です。
これでは1,000円のワインを販売する場合と利益は一緒なので、わざわざする意味がなくなってしまいます。

分かりやすく利益を1,000円もらうことにしましょう^^

名入れワインの金額は8,000円ですね。

ソムリエ寺井の顔のイラスト

でも、ちょっと待ってください!?
1,000円のワイン、別に悪いわけではないですが、わざわざワインを贈りたいお相手ということは、少なくともご自宅でスーパーで買う1,500円くらいのワインは飲んでいそうですよね??

実際、1,000円のワインと3,000円のワインでは選べる味わいに大きな違いがあります。
非日常の贈り物だし、3,000円のワインに彫刻してみてはいかがでしょうか?

となると、ご予算はさっきのワインより2,000円高くなるので、10,000円・・・

これが予算1万円以上をおすすめしている理由です^^

楽天内には2万円オーバーですが、ドンペリも!

さて、1万円以上のワインを買うといっても、気を付けなければならないのは、元のワインの銘柄や値段が表記されていないお店が多いことです。

ある時、ボトルデザインで銘柄が分かるショップがあったのですが、そのワインは1,000円くらいのワインなのですが名入れワインの金額は1万円でした。。。
でも気をつけようにも、ワインの銘柄は伏せてあるし、表記されていてもそれがどのくらいの価格は一般の方は分からないですよね。

そこで、ちゃんと良いワインを選んでいると思う店を調べこの少し下で紹介しています^^

でも、おすすめのお店の前に、もう1つワインを劣化させないためのポイントをお伝えしておきます。

【ポイント3】ラベルを剥がさず彫刻している店を選ぶ

3つ目のポイントは「ラベルを剥がさず彫刻する」なんです。

オリジナルラベル希望なんだからラベルを剥がさないと意味がない!
と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、ラベルを剥がすとワインが劣化する可能性があるんです(当店で名入れワインをお断りしている大きな理由の1つです)。
※この少し下の「当店でお受けしていない理由」にて解説しています

楽天内の「かたやま」さん。ただしラベルを剥がしているワインもあるよう。

名入れをするワインショップの中には、元のラベルは残したまま、ボトルに彫刻をしているお店があるので、そちらを検討してみてはどうかなと思います。

【ポイント4】ポイント3が難しければ、ブランデーやウイスキーも視野にいれてみる

これは似顔絵ラベルのサントリー角 約8,500円

ラベルを剥がさないボトル彫刻となると、デザインできるスペースに限りがあるし、やっぱり大きなデザインでオリジナルラベルにしたい!という方も多いと思います。

もちろん、ワインそのものが大事ではない場合があると思います。レストランでも食事内容よりも接待で商談が決まるかどうかが大事な方々を接客することがあります。

名入れワインに関しては

  • 飲むんじゃなくて飾るため
  • 味はどうせ分からないから

という声を聞いたこともあります。

ソムリエ寺井の顔のイラスト

でも、それならキレイな色の水が入ったボトルでもいいのでは・・・なんて思っちゃうんです。
すみません、ワインバカで。。。

やや話が脱線しましたが、どうしたらオジナルラベルで、できるだけ美味しく楽しんでもらえるか考えて、

ワインよりは熱に強い蒸留酒(アルコールが高いお酒)はどうだろう!!

という思いに行きつきました!

オーナーソムリエ寺井

アルコールが高いお酒は、アルコールが低いお酒よりも多少は熱に強いんです。
それに、ワインと違い常温で数年置いても劣化しにくい!

そこで、調べてみると

名入れウイスキー、結構あります!!

ワインと違い銘柄を明記しているのも良いです。

例えば、サントリー角というウイスキーで名入れボトルを作っているお店がたくさんありましたが、元々1,500円くらいの「角」が名入れで7,500円程度になっていると分かるわけです。

ただ・・・、ウイスキーは確かにワインより熱に強く取扱いもかなりラクなのですが、 今回調べていると、名入れウイスキーを扱っているショップのほとんどが彫刻専門店で、元々の酒屋さんではないなと感じました・・・語弊を承知で言うと、ちょっとショックを受けました。

名入れワインおすすめ店のご紹介

オーナーソムリエ寺井

今回この記事を書くにあたって、楽天モール内で名入れワインのおすすめ店舗を3つくらいご紹介しようと思っていました。

しかし調べた楽天内の名入れワインを扱っているお店で

  • 店長さんやソムリエの方の名前やお顔が確認できる店
  • ショップの内観の画像

がある店は多くありませんでした。
※すべてのショップを調べられたわけではありません

さらに、私の探し方が悪いだけなのかもしれませんが、ショッキングなことにグーグルマップのストリートビューで店舗の外観が分かる店となると、ほとんどありませんでした・・・。

ソムリエ寺井の顔のイラスト

意味がうまく伝わらないかもしれませんが、
グーグルマップでお店の住所を調べても、倉庫や一軒家など、普段お客様が入店できるような実店舗ではない店が多いんです。

もちろん、酒屋さんでもワインの管理ができていないこともあると思います。

逆に、倉庫内だからこそ、温度管理された広い部屋があり、しかも、彫刻機材までその中にあって、ワインのために彫刻作業を15℃の寒い中でしているこだわり店もあるかもしれません。

ですが、さすがに電話で尋ねたりということまでするのはどうかと思い、ひとまず調査はここまでとさせていただけたらと存じます。

オーナーソムリエ寺井

私の調べ足りないないせいで、誤解を与えてしまっている楽天内のお店様があれば、申し訳ございません。 今回は、WEBサイト内で以下の3つが確認できるかどうかを重視して選ばせていただきました。

  • 人の存在感
  • お店の内観
  • 外観と住所に実店舗があるか

もし、上記3点に当てはまっている楽天内のショップさん、もしくは当てはまらないけど、こんなお店だよと動画や写真をくださるお店様、ぜひご連絡くださいませ。
改めて、こちらでご紹介させていただきたいと思います。

楽天内のおすすめ名入れワイン取扱い店

オーナーソムリエ寺井

さて肝心な、私の楽天内のおすすめ名入れ店をご紹介します。
それは・・・

ワインと地酒の店 かたやま

です!

おすすめの理由は次の6点です。

  1. グーグルMAPで実店舗が確認できる
  2. 店長のお顔、内観が載っている
  3. 地元の地酒店のよう。きっと温度管理をしっかりしているだろうな
  4. ラベルを残したまま彫刻が可能
  5. 超高級ワインや古酒に彫刻をしていない
  6. オリジナルラベルのウイスキーも対応可能

そして、かたやま様のラインナップの中でもおすすめの2アイテムがこちら!

↓私が新婚旅行で訪れたお気に入りシャンパンメゾンです!

かたやま様はアマゾンでもこの商品を取り扱っています→https://amzn.to/3jjiMPH


↓これなんて、山崎のデザインを活かした彫刻ですね!

また、ラベルを剥がしてワインへの彫刻もなさっているようです。

※愛媛のお店で、私も全く面識はないので、あくまでもネットショップから受ける印象でのおすすめということをご了承くださいませ。
【2020.4.16追記】かたやま店主の片山様からメールをいただきました!

サンドブラストは『わいんと地酒の店かたやま』店舗内でデザイン、加工制作、ラッピングしています。 2名の国家資格を有する元歯科技工士が丁寧に作業しています。
(中略)
お客様によろこんでいただけるように Happyの連鎖をつなげていきたいと思います。

ソムリエ寺井の顔のイラスト

と最後はプレゼントワインショップTOPページのキャッチコピー「Happyの連鎖を目指して」の言葉を使ってくださいました!
メールの文章からも、とっても真面目で地元で愛されている酒屋さんだと感じました♪

じゃあ、プレゼントワインショップ(当店)でも同じようなことをしたら?と思った方、もう少しお待ちください。
まずは、ここまでを簡単にまとめましょう。

まとめ
〜名入れワインを選ぶ4つのポイント〜

  1. 名入れをしている酒屋で選ぶ
  2. 1万円以上のワインを選ぶ
  3. ラベルは剥がさないほうが美味しい
  4. どうしても剥がしたいなら蒸留酒で

これを意識して、
ワインと地酒の店 かたやま
で選びましょう^^

当店でお受けしていない3つの理由

オーナーソムリエ寺井

いかがでしょうか。名入れワインを選ぶポイントと、名入れワインの販売店情報、少しはお役に立てたでしょうか?

じゃあプレゼントワインショップでもおすすめ店と同じようにしたら?と思った方もいらっしゃるかもしれません。
正直、経営のためにはやった方が良いと思ったこともあります。
でもやっぱり、私にはできませんでした。

ここからは当店でお受けしていない3つの理由と、代わりにできるご提案についてお伝えいたします。
早速、お断りする3つの理由ですが

  1. 名入れでワインが劣化するリスクがある
  2. 名入れ費用で、2ランク美味しいワインが選べる
  3. 「思い出のワイン」=「好きなワイン」になってほしい

です。
こちらも、それぞれ説明していきますね。

※あくまで私がワインバカなだけです。ワインと地酒の店 かたやま様の取り組み方法を知り、勉強になりましたm(__)m

【理由1】名入れでワインが劣化するリスクがある

リーファーワイン協会の終了証
ダメージワインには注意し勉強しています(全国で63人目)
リーファーワイン協会認定

ラベルは高温で剥がします

息子によるオリジナルラベル

例えば、当店で「これ良いな。美味しそうだな」と思ったワインをお選びになり、名入れするためにラベルをはがすとします。

ラベルは比較的しっかりとのり付けされているので、お湯につけて粘着を弱くします。特に粘着の強いものは熱湯につけます。
そして、きれいにはがした後に、名入れの彫刻やオリジナルラベルを貼ることになります。

ソムリエ寺井の顔のイラスト

ところで、ワインの保管温度って、何度くらいかご存知ですか?

ワインに急激な温度変化高温は大敵です!

ワインショップや百貨店、飲食店ではワインセラーでワインを保管していますよね。
当店でも、高温や温度変化、光、振動を避けた上で、ワインセラーで保管しています。

気温が28度以上になる時期は、輸入元さんからもクール便で発送してもらい、ご注文者様にクール手数料をご負担いただき、クール便で発送しています。
そして、ワインを受け取る方にも、クール便から常温に戻す際に急激な温度変化がないよう注意書きを貼り、気を付けてもらっています。

クール便で湿気等で汚損することはありません クール便で湿気等で汚損することはありません

なのに、お湯につけるなんて、それまでの苦労が水の泡です。お湯はもちろん28度どころか真夏の気温を超えます。はるかに!

ソムリエ寺井の顔のイラスト

さきほどの答え・・・
ワインセラーの温度は15度前後。お湯につけると一瞬で急激に温度が上がります・・・

レストランでも働く現役ソムリエとして、ワインをこのように扱うことは出来ません!

【理由2】名入れ費用で、2ランク美味しいワインが選べます!

ワインの中身は1,000円台!?

ネットでよく見かける名入れワイン、きちんと銘柄名が書かれていないことが多くありませんか? あるサイトで、たまたまボトルデザインから銘柄が分かるワインがあったのですが、 10,000円くらいの名入れワインの中身は1,000円台のワインでした。

ソムリエ寺井の顔のイラスト

10,000円のワインと1,000円台のワインでは、味わいは全く違います!

もちろん、「おしゃれなデザインとして味は関係ない」という方もいらっしゃるでしょうし、 10,000円のワインより1,000円のワインのほうが飲み易い場合もあります。

 でも、現役のソムリエとしては、その販売方法はちょっと出来ません。。。 (それに、それならワインじゃなくて盾か何かでも良い気がします)

↑ボッタクリではありません

名入れグラス

名入れワインのお問合せはよく頂きます。実は友人からも問い合わせを受け、名入れワインはお断りしたものの、 友人が自分で描いたイラストをグラス彫刻してセットにしたことがございます。

グラス彫刻ができる北九州市の工房さんへ、直接持込みをしたのが懐かしいです。 その際に、グラスへの彫刻代として2脚で6,300円を支払ってもらいました。友人だったこともあり、私共の出張費や手間代は含めませんでした。

『名入れ』をきちんと利益をもらう商品として扱うとなると、往復の輸送費、手間代を上乗せする必要があります。 なので、先ほどの名入れが出来るワインショップさんが、ボッタクリなわけではありません(ちょっと高い気がしますが(^^ゞ)。

でも・・・

当店では、その費用は美味しいワインに使ってほしいのです!

【理由3】「思い出のワイン」=「好きなワイン」になってほしい

「あっ!このワイン、思い出のワインだ!」って言ってほしくないですか?

寺井オーナーソムリエ

『名入れワイン』、確かに思い出になるワインで、世界に1つのワインだとは思います。でも・・・

例えば、私が「ソムリエです」と自己紹介すると、「好きなワインってありますか?」とよく尋ねられます。

ソムリエ寺井の顔のイラスト

好きなワインとして銘柄をあげるのは難しいですが、思い出に残るワインならあります。クリュッグというシャンパンのロゼです。

いつも、私はこう(↑)答えています。

以前当店に勤めていた吉岡ソムリエに、酒屋さんが○○ってワイン知っていますか?と聞いたことがあります。

ソムリエ吉岡の顔のイラスト

ソムリエ
吉岡

それ!ソムリエ合格したときに、寺井さんに貰った思い出のワインです!!

と吉岡ソムリエは答えました。

結婚祝い特別セット

当店の『結婚祝い特別セット』(6,380円)は、私が実際に披露宴に使用した白ワインと赤ワインとに、 幸せの6ペンス銀貨をセットにした私の想いの詰まった商品です♪

多くの人に特別な1本を探すお手伝いができたら嬉しく思います。

名入れ彫刻・オリジナルラベルでなくメッセージカードで!

・・・だから!!

メッセージカード

プレゼントワインショップでは、名入れワインをお断りする代わりに、一言〜手紙くらいの文章でも対応できる メッセージカードを無料でご用意しています。お気に入りの画像データを送信していただけたら、写真付きメッセージカードにもなります。
↑私が友人の結婚祝いに奥様の生まれ年ワインと一緒にメッセージをプレゼント!⇒生まれ年ワイン一覧

メッセージカードとフォトカード

さらに、受け取った方には、大切に保管してもらいたいので、サイズは往復はがきサイズ!これならはがきフォルダに入りますし、 往復はがきサイズのフォトフレームに入れることも出来ます!

ワインカード

そして、ワインを思い出のワインにしてもらうための、ワインの説明カードを全てのワインにお付けしています♪

 ぜひ、一生の思い出になるワインを贈りましょう!

でもやっぱり名入れのものを贈りたい!

ソムリエ寺井の顔のイラスト

そんな方のために、名入れグラスの受付を始めました!
グラスなら劣化しません!!

名入れグラス

名入れグラスとワインのセットページへ

ワインなしでグラスのみを贈ることも可能です。

やっぱりボトル彫刻が良い方は、ワインと地酒の店 かたやま様へ。

名入れワインについて「まとめ」

ソムリエ寺井の顔のイラスト いかがでしょう。
プレゼントワインショップ®が名入れワインをお受けしていない3つの理由、お許しいただけますでしょうか。

まとめ
〜名入れをお断りする3つの理由〜

  1. 大切なお祝いに、美味しいワインを飲んでほしい
    (名入れでワインが劣化する)
  2. 気持ちを伝えたいからメッセージカードで!思い出の写真もつけて♪
  3. 来年も同じものを飲めるように♪
    (思い出のワインになってほしい)

皆様の想いで、当店のワインはもっともっと美味しくなると思います。大切な贈り物のお手伝いをさせていただけることを楽しみにしております。

大切な方に一生の思い出になるワインを贈りたい

そんな方のご注文を心よりお待ちしております。

ソムリエ寺井の顔のイラスト

「でもやっぱり名入れワインが贈りたい!」という方もいらっしゃると思います。
ワインと地酒の店 かたやま様で探してみてくださいm(__)m

 コンサル先の百貨店の売り場に立った時のこと、「ワインは詳しくないけどワインを贈りたい!」というお客様が多い事を知りました。 しかしワインに詳しくないので、「どれが売れている?」という質問が多く、店員もそれに対して 「これが人気」「これがおすすめ」という商品目線ばかりで、受け取るお客様の話題は出ません。

 それなら、ワインを選びやすく、受け取る方にぴったりの美味しいワインが届き、 ソムリエによるワインの説明カードで美味しくワインを飲むことができる・・・ そして何より、想いの詰まったメッセージカードで感動してもらえるショップを作りたいと思いました。

 当店の目標は『もらった方が喜んで贈った方も嬉しくなるショップ。 そして、それを知って私達も嬉しくなる日本一のプレゼント専門ワインショップ』です!

プレゼントワインショップ® オーナーソムリエ 寺井剛史(てらい つよし)

ソムリエ寺井
寺井署名スマホ用

大学時代のアルバイトがきっかけで理学部卒業後、ホテルへ。ソムリエ取得後、日本初の出張ソムリエとして独立。
その後ワインを選ぶのが難しい方のため、日本初のギフト専門ワイン店「プレゼントワインショップ®」をオープンする

名入れワインの劣化の可能性について、ネット上で2016年より言及(多分日本初。なぜかこれはマネしてもらえない)。ご要望が絶えないので2018年よりグラス彫刻の受付開始、2020年より名入れワインの他店を紹介するようになる。

日本初のプレゼントワインショップ®は特許庁で商標登録されました! 特許庁のサイトでプレゼントワインショップと検索

 

名入れワインのよくある質問

名入れワインって出来ますか?

名入れすることでワインが劣化する可能性があるので、まずは一度このページ内の「当店でお受けしていない3つの理由」で劣化の可能性についてご確認いただき、 そのうえでの名入れワインを選ぶときの4つのポイントをご覧になってみてください。
当店のおすすめとしては「ワインと一緒に名入れグラスを贈る」です。

≫名入れワインをお断りする3つの理由

名入れグラスに要する期間は?

ご注文後、10日をみていただいていますが、早ければ3,4日で発送可能な場合もあります。お急ぎの場合は、まずはお電話くださいませ。

093-234-5454

彫刻グラスのみの購入もできますか?

はい。ワインなしでグラス2脚セット(箱入り)にグラス彫刻を施し、ラッピングいたします。
ワイン同様にメッセージカードを入れることもできます。

≫名入れグラスとワインのセットページへ

彫刻グラス1脚のみの購入もできますか?

なかなか1脚のみギフト箱に入っている商品がないため、2脚セットのグラスのうち1脚に彫刻して対応させていただきております。
実際にこのご要望は多く、完成後も1脚のみ彫刻で決して見栄えは悪くありません。

≫名入れグラスとワインのセットページへ

プレゼントワインショップの無料サービス

ワインカード ラッピング フォトカード ポストカード ギフト箱 無料サービス
クリックで画像が変わります