ソムリエに完全おまかせしたい方のオーダーメイドワイン

トップ画像
プレゼントワインショップバナー
全商品、全国送料無料 全商品、全国送料無料
ソムリエにおまかせ、オーダーメイドワイン

ソムリエに完全おまかせ
オーダーメイドワイン

「とにかく選べないのでソムリエに選んでほしい!」

このページはそんな方々のために、贈るお相手にぴったりだなと思うワインをソムリエが選ぶ新サービスのページです。

「まったくワインが分からない」
「特集ページや人気ランキングを見てもイメージが湧かない」
「このワインを選んでこの人には失礼にならないのか不安」

そんな方々に代わり、ソムリエがワインをお選びいたします!

完全おまかせの理由

オーナーソムリエ寺井 改めまして、こんにちは。オーナーソムリエの寺井です。

事業をしていると経営者の友人も増えます。
彼らは贈り物をする機会が多いのですが、

ビジネスマンが電話するイラスト

友人・知人

寺井さん、〇〇のお祝いのワインを〜〜な人に贈りたくて予算は▲▲円なんだけど、送っておいてもらえますか。メッセージカードはなくていいけど、のしは〇〇で付けてください。ラッピングはおまかせします

という電話やメールをくださいます。あとは住所を教えてもらうだけで、私が発送しています。すると口々に

「いやぁ、助かった!」

「寺井さんのワインは本当に反応がイイんだよね!ほかの贈り物とは違う!」

などとお礼の言葉をくださいます。まさに当店が目指す

もらった方が喜んで、贈った方も嬉しくなる、それを知って私達も嬉しくなるショップ

を実感できる瞬間です。

そこで2019年(令和元年)5月1日【新サービス】として、また(自称)全国初のサービスとしてこの仕組みをネットに導入します!

「ワインをプレゼントしたいけど、どれを選べばいいか分からない」

という今ではよく見る言葉をネットで使い始め、日本初のギフト専門ワインショップとして特許庁で商標「プレゼントワインショップ®」を登録している当店だからこそのこだわりです♪

題して、「ソムリエに完全おまかせオーダーメイドワイン」です!

ソムリエに選んでもらうワイン

3つのおまかせパターン

  1. 完全おまかせ(やり取り不要。予算で注文)
  2. 簡易おまかせ(予算で注文、発送前に提案ワインを確認してから発送)
  3. 相談して購入(情報入力して、おすすめワイン2,3つから選んで購入)
悩む女性

【1.完全おまかせ】
時間がない!予算に合う、贈り物にぴったりなワインを選んで送ってほしい。もし複数提案されても悩む
完全おまかせへ

悩む女性

【2.簡易おまかせ】
予算に合うワインを選んでほしいけど、どんなワインか発送前に知りたい。確認する時間もある
簡易おまかせへ

悩む女性

【3.相談して購入】
時間はあるので、相談しておすすめのワインを提案してほしい。だけど、何を伝えたらいいの?
相談して購入へ

 
3つのおまかせパターンの違い
パターン 特徴
@完全おまかせ スピード:◎
やり取り:極少(発送時案内のみ)
決断:極少
おまかせ度:完全
完全おまかせへ
A簡易おまかせ スピード:△
やり取り:普通(1度メール要)
決断:OKの返事、二者択一
おまかせ度:有(要了承)
簡易おまかせへ
B相談して購入 スピード:×
やり取り:有(問合→提案→購入)
決断:2,3ワインから1つ選ぶ
おまかせ度:少(おすすめ案内)
相談して購入へ

それぞれについて、説明していきますね。

@完全おまかせ(友人が私に頼むのと同じ)

ソムリエ寺井の顔のイラスト

先ほど紹介した、友人知人が私に依頼するのと全く同じです。

ワイン選びで悩むかたへ

「完全おまかせ」ボタンで完全おまかせワインをカートに入れ、趣旨などの項目をクリックし、ご注文者様と発送先の情報を入れるだけ。

あとは、私ソムリエ寺井がおすすめワインを発送します。
発送時に、追跡番号&こんなワインにしたという報告メールを送ります。
つまり・・・

一度注文してしまえば、あとは完全におまかせ!

ということです。

クレジット決済もOK

選ぶワインによって若干の金額の前後がありますが、クレジット決済でも大丈夫です。

スタッフナオの顔のイラスト

スタッフ ナオ

後ほど、当店で決済金額の変更を決済会社に依頼しておきます(お客様での手続きは不要です)

A簡易おまかせ

「簡易おまかせ」ボタンで簡易おまかせワインをカートに入れ、趣旨などの項目をクリックし、ご注文者様と発送先の情報を入れて注文します。

@同様、この時点で注文なのでBより断然早いです!

ソムリエ寺井の顔のイラスト

@と違うのは、ここで私が「このワインがいいな」と思うものを一度メールすることです。

このメールは次の2パターンがあります。

  • 1本が頭に思い浮かんで「これにしようと思います」という場合
  • 「これかこれ、どっちがいいですか?」という場合
メールでワインをご提案

それに対して、OKのお返事やこっちのワインで!という決断メールをいただいたら、当店から発送いたします。

スタッフナオの顔のイラスト

スタッフ ナオ

もちろん、@同様にクレジット決済金額もワインによって変更しておきます。

B相談して購入

これは今までもご相談フォームなどからご相談していただいていたものをそれを改良した方法です。
と言うのもどんなワインを贈ればよいか分からないように、ワイン選びに必要な情報をお客様から書くのは難しく、相談し難かったからです。

ソムリエ寺井の顔のイラスト

こちらで質問したいことをピックアップし、選択していただくだけで要望・相談ができるようにしました!

具体的には、「相談して購入」をクリックし、趣旨などの項目を選択して送信します。

相談しやすい

この要望書に従って、私がおすすめワインを提案し、それらをじっくり吟味していただいてから、商品をカートに入れ購入に移っていただきます。

スタッフナオの顔のイラスト

スタッフ ナオ

ご提案したワインからご自身でどれにするか決めて、購入手続きに移っていただきます。

相談して購入ボタン

おまかせワインまとめ

それぞれに一長一短があります。
ご自身にあったおまかせワインのご注文方法でご依頼くださいませ。

※1つだけお願いです。
ソムリエならワイン選びも一瞬と思われがちですが、ご注文者様と受け取る方を想像・妄想して、練りに練ったおすすめワインをご提案しています。
ご提案したあとで、実は○○な人だから別のワインが良いというような追加の情報はご遠慮いただけたら助かります。

相談するか、自分で色々ワインを見てみるか迷っている方は、一度当店のワイン一覧をご覧になってみてください♪
ワインが分からない方でも選びやすくご紹介しているつもりです。これもイイなと悩むのも楽しいですよ^^

 コンサル先の百貨店の売り場に立った時のこと、「ワインは詳しくないけどワインを贈りたい!」というお客様が多い事を知りました。 しかしワインに詳しくないので、「どれが売れている?」という質問が多く、店員もそれに対して 「これが人気」「これがおすすめ」という商品目線ばかりで、受け取るお客様の話題は出ません。

 それなら、ワインを選びやすく、受け取る方にぴったりの美味しいワインが届き、 ソムリエによるワインの説明カードで美味しくワインを飲むことができる… そして何より、想いの詰まったメッセージカードで感動してもらえるショップを作りたいと思いました。

 当店の目標は『もらった方が喜んで贈った方も嬉しくなるショップ。 そして、それを知って私達も嬉しくなる日本一のプレゼント専門ワインショップ』です!

プレゼントワインショップ® オーナーソムリエ 寺井剛史(てらい つよし)

ソムリエ寺井
寺井署名スマホ用

2018.12 北九州市より『技の達人』拝命
日本ソムリエ協会認定 
シニアソムリエ
レストランサービス技能士 1級(国家資格)
技能グランプリ全国3位
(レストランサービス部門)
福岡県知事表彰 受賞

好きなお酒は?
「好きなのはビール!楽しむならワイン♪」
ソムリエになるきっかけは?
 「大学時代のアルバイト!」

日本初のプレゼントワインショップ®は特許庁で商標登録されました! 特許庁のサイトでプレゼントワインショップと検索

プレゼントワインショップの無料サービス

ワインカード ラッピング フォトカード ポストカード ギフト箱 無料サービス
クリックで画像が変わります