フランスではロゼの消費量が増加しています!

トップ画像
プレゼントワインショップバナー
全商品、全国送料無料 全商品、全国送料無料

 ロゼは甘口・・・そんなイメージがあるかもしれません
でも実はロゼの大半はドライなタイプです。

 このロゼはフランスのワインの銘醸地ボルドー地方のドライなロゼです♪

シャトー サンクリット ラブ&ロゼ 2017

ロゼワイン ¥2,980+税

Chateau Saincrit Love&Rose 2017

 フランスでは地位を確立したロゼも、日本では『入門向けの甘口』と思われたり、ワイン愛好家に『中途半端な辛口』と思われる立場かもしれません。

イベントでロゼを使用した際の画像

 このロゼは、ドライでバランス良く、オーナーソムリエ寺井が提携レストランでワインと料理のイベントのために、わざわざ仕入れたワインです!

 赤い果実の風味に、ドライなタンニン、酸も適度にあり甲殻類や旨味ある野菜などに、バッチリ合います。

 実はこのワインのデータを見て仕入れるのは決めていたものの、かわいいラベルにありがちな味わいはボチボチのパターンを恐れていました。

 でも、イベントでは大好評で「これ買いたい!」という声多数。そしてワイン愛好家の方は「ロゼは中途半端なイメージがあったけど、これはイイ!」と♪
レストランの従業員も個人買いしたほどです!

 ラベルもかわいい、味も良いロゼワインです!!

fax注文用紙

ラブ&ロゼ

ラブ&ロゼ ラブ&ロゼの全体画像 ギフト箱と当店オリジナルサービス ギフト袋の中身の紹介画像 ギフト袋の外観画像 ギフト袋の裏面画像 箱の中にギフト袋が入っている画像 ワードラッピングの画像 ぷちぷちで梱包後の画像

↑クリックで画像が変わります

 
プレゼントワインショップのギフト袋
 

おすすめの楽しみ方が記載されたワインカード付き!

ソムリエによるワインの説明カードコメントカード
 

 上の説明や下のワインのデータに加え、

 ・ワインの特徴
 ・合わせる料理
 ・飲むときのワインの温度
 ・保存温度
 ・飲み頃(保管・保存)

など、受け取った方がワインを楽しめるお手伝いが満載です

フランスではロゼが人気!

【産地】 フランス/ボルドー地方

 

【ぶどう品種】 メルロ100%

 

 フランスでも日本同様に若者の酒離れ、ワイン離れがある中、 ロゼワインは消費量が上がっています!

 この理由は、フランス料理も軽やかになり、ロゼと合わせやすくなったことや、 醸造で温度管理がしやすくなり、酸化していないフレッシュでキレイなロゼができやすくなったこと、 『夏にはロゼ』という流行が一過性でなく定着したこともあるようです。

ボルドーの地図 ボルドー写真
 

プレゼントワインショップの無料サービス

ワインカード ラッピング フォトカード ポストカード ギフト箱 無料サービス
クリックで画像が変わります