サブスクワイン

お得なワインのサブスクをご紹介

小倉北区、到津の森公園近くの「プレゼントワインショップ🄬」では、色々なワインを飲みたい方に好評の『Happyサブスクワイン』を実施中です

首をかしげる女性
ワインのサブスクってどんな仕組み?興味あるけど私でも入会できるのかな?

という方も多いと思うので、その仕組みとメリット・デメリット、入会方法をお伝えします。

また、コロナ渦で苦しむ全国の酒販店の皆様のために、このサブスクの導入方法を書きたいと思います。

プレゼントワインショップ外観
北九州市の店舗に来店可能な方が対象です
(到津の森公園から徒歩3分)
将来的には発送も考えていますがまだ未対応です

≪コース紹介≫

サブスクワイン

【シルバー会員(月額2,750円)】
2本のミニボトルに週替わりの2種類(基本は白、赤1種ずつ)
【ゴールド会員(月額5,500円)】
4本のミニボトルにシルバー会員のワインに加え、高級ワイン2種

入会すると、100mlのミニボトルが会員証として付与され、毎週ソムリエ厳選ワインを詰めてお持ち帰りいただきます。

100mlは、フランス料理店のグラスワインくらいの量で、グラスに注ぐと思ったより量があると感じていただけるはずです。

100mlは結構な量です
大きなグラスでもこんなに入ります(100ml)※並んでいるボトルは普通のフルボトル

気になるワインの質は、シルバーワインで1,000円~3,500円くらいのボトル価格のワイン、ゴールドワインは2,500円~6,500円くらいまでのワインでしょうか(週により異なります)。

また、各ワインにはワイン名刺を用意しており、産地やぶどう品種のほかに、ワインの香りや味わいをソムリエである私が実際に飲んで記載しています。

裏面にはメモ欄があるので、ここにご自身の感想、お好みを記載して、名刺を集めれば自分の好みが確認でき、飲食店などでワインの注文がしやすくなります。

ワインの名刺
ワイン名刺たち。ゴールドワインには7,000円くらいまで使ってしまったことも・・・f^_^;

≪こんな方におすすめ(メリット)≫

  • 色々なワインを試したい方
  • ラベル買いを脱却し産地や品種で買えるようになりたい方
  • 数千円のワインを飲む機会がほしい方
  • 1本買っても全部飲みきれない方
  • 1本買うと飲みすぎてしまう方
  • ワインセミナーを受けるほどではなく、気軽に知識を蓄えたい方
  • ソムリエを目指している方
  • 飲食店で出すワインを探している方

≪こんな方はお得感が減ります(デメリット)≫

  • 月に2回しか来店できない方
  • とにかく量を飲みたい方
  • 力強い赤しか飲まないなど、飲みたいワインが常に決まっている方

≪会員特典≫

会員特典の高級ワイン
ボトル17,600円のワイン→小瓶1,800円の会員特典

会員になるとサブスクで色々なワインを楽しめるだけでなく、次のようなサブスク会員特典があります。

  • 有料で高級ワインを会員ボトルにかなりお得に詰められます!(上記画像は一例)
  • ボトルワインのお買い物が10%OFF(ボージョレ・ヌーヴォー除く)
  • 誕生日月には20%OFF
  • 香りのサンプルをご自由にお試し(ソムリエ資格受験の方は是非^^)
  • 葡萄品種大事典を閲覧可能(ソムリエエクセレンス資格受験の方は是非^^)
ソムリエ寺井
オーナーソムリエ寺井
香りのサンプルとは、ソムリエ資格を受けようとすると一度は興味を持つ、グッズ。ただこれがめちゃくちゃ高いんです。葡萄品種大事典も。両方ともウン万円します(汗)。私も今まで持っていなかったのですが、今回ワインを勉強したい方の役立つ場所になりたいと思い、思い切って購入しました!

葡萄品種大事典

≪会員の方の声≫

2021年4月からスタートしてみて、こんな反響をいただいています。

  • 「こんなに良いワインが飲めるの!?」
  • 「100mlが思っていたより多いのですね♪」
  • 「自分では買わないワインが色々飲めて楽しい!」
  • 「ボトルで買って初日に飲みすぎるのより、毎日100mlずつ飲むのはイイと新発見」

あと、2021年6月にNHKさんから取材をしていただいて、会員の方へのリモートインタビューがあったときのこと。

NHKの方
あと、ワインの名刺があると聞いたのですが
会員さん
そう!これがめちゃくちゃイイです!!何もなしで良いワイン飲んでも、これは美味しい!としかならないけど、やっぱりソムリエの方のコメントを見ながら飲むと、すごく楽しいです♪

というような場面があり、私もそれを聞いていて嬉しくてニコニコしていたら、そこをバッチリ撮影されちゃっていました。カメラマンさんスゴイ。

ニコニコしている寺井
放送の1コマ

入会方法と初回にご用意いただくもの

入会方法は次の通りです。

  1. ご来店いただき、詳細と規約をお伝えします
  2. ご了承いただいた上で入会手続きをしていただきます
  3. 当日からワインをお持ち帰りいただけます

また、初回お持ちいただきたいものがございます。

  • クレジットカード
  • 入会金と初月分(日にちによっては1.5カ月分)の現金(1万円あればおつりがでます)
  • 小瓶をお持ち帰りいただく袋

ソムリエ寺井の顔イラスト私が不在の日もあります。事前にお電話をおかけいただくと私が不在の日などをお伝えいたします。
※私が不在でもご入会受付などはスタッフが対応可能です。

電話:093-234-5454

また、下記お問合せフォームよりソムリエ不在の日のお問合せや、不明点のご相談も可能です。

Happyサブスクワインお問合せフォームへ

4つの想い

このHappyサブスクワインを始めるにあたって当初は2つの想いがありましたが(①と②)、いざ始めてみると2つの想いが加わりました(③と④)

①Happyの連鎖を食卓に

ワインは自分好みのものを選べるようになるのが難しいお酒だけど、ちょっと知識が増えるだけで楽しみ方がすごく広がるお酒。

だからこそ、マニアになる必要もないし、ワインセミナーを受けるまでしなくても、楽しみ方を広げる方法を提供したいなと思っていました。

プレゼントワインショップのキャッチコピーは「Happyの連鎖を目指して」

ギフトのワインを受け取った方が喜んで、贈った方が嬉しくなる、それを聞いて私たちも嬉しくなるショップ。

コロナ渦で暗くどよ~んとしいてた中、そんなHappyの連鎖をご自宅までお届けしたいという想いが、この仕組みを思いついたきっかけです。

NHKの取材時。Happyの連鎖を広げたい^^
NHKの取材時。Happyの連鎖を広げたい^^

画像を載せたので、ちょっと話がそれますが、取材の後日談を。

実は取材のテーマを知らされていなかったのですが、取材翌日のニュースのタイトルを見ると、「生き残りかける酒店 」とありました。

あ~…だから、何度もコロナ禍での打撃を聞かれたり、コロナを乗り切るために始めたのかと聞かれたりしたのかぁ。まぁそれもあるけど、ベースはそういうわけじゃないと何度も答えたけど、どう扱ってもらえるかな?想いの部分はカットされちゃうかなと思っていました。

そしてNHKのニュースを見ると・・・サブスクワインの想いが放送された!

サブスクワインでhappyになってほしい

NHKさん、ありがとうございます!

②若手の役に立ちたい

私も現役のソムリエ、ウェイターとしてレストランの現場に立っていますが、多くの飲食業の仲間たちが本当にコロナで苦しい日々をおくっており、中には飲食業を辞めた知人もいます。

せめて、この時期に勉強したい若手の役に立ちたいなと思っていました。

思えば私も若手のころ、勉強用にワインを同時に何本か買って金銭的にも大変でしたし、1人じゃ飲みきれずにワインが酸化するのも忍びなかったなぁ・・・。

若手が勉強しやすくなればいいなという想いが、想い①とリンクして、これは絶対サブスクを始めよう!と決意しました。

香りのサンプル
自分じゃ買えなかった香りのサンプル

③輸入元からもっとワインを仕入れたい

ワインセラーで保管されたワイン

今、コロナ渦でテレビでは飲食店のダメージが取り上げてもらえるようになりました。

でも、食材業者やおしぼり業者だって厳しいですし、飲食業が提供できないアルコールが商品である酒屋は超々大打撃です。

そして、酒屋が大打撃ということは、ワインの輸入会社も大打撃です。

Happyサブスクワインを初めてみて、ずっと発注できていなかった輸入元さんへ発注できるのは嬉しいです!

ちょっとでも仕入れを増やして、ワインが動くサイクルの中に当店が入れたらなと思います。

輸入元の皆様にもHappyの連鎖が伝わると嬉しいな♪

④全国の酒販店さんへ

テイスティングする寺井全国の酒販店の皆様、2020年の緊急事態宣言以降、苦しい日々が続いていることと存じます。

また、2021年4月のアルコールの提供NGのお達しは、コロナウイルスは酒のせいで広まるとでも思われているのか?というような制度で、どんどん体力、精神力を奪われていきます。

当店のHappyサブスクワインのシステム、よかったら導入してみませんか?

今まで頒布会のようなワインのサブスクはありましたが、プレゼントワインショップ形式のサブスクは多分、日本初のシステムです。※私調べ(笑)。かなり検索したけど同様のシステムはありませんでした。

ただ、正直なところ、そう儲かる仕組みではありません(>_<)

やってみて、ワインを決めることは思った以上に大変だし、発注も大変です。

そしてロスも出ます。

やっていて大変で粗利益は赤字ではないものの、時間と労力を考えると赤字と言っても過言ではありません。
使用ワインの価格を抑えれば数字も良くなるので、そこは皆様のご判断でご自由に価格設定をなさってください、

でも、会員さんたちが凄く楽しんでくれています!すると、やっぱり私も楽しいんです♪

やっていて手前みそながら、本当にHappyの連鎖がつながる良い仕組みだなぁと嬉しくなっています。

当店は卸が少ないので、全国の多くの酒販店さんほどの打撃ではないでしょうが、それでもやっぱり大打撃なので、皆さんの厳しい状況は多少は分かるつもりです。

サブスクワインが数字面での解決策にはなりませんが、地域のお客様との接点になるのではないかと思います。

また当店みたいな街中から外れた場所でなく、人通りの多い中心地の酒屋さんには、売上としても大きくなる可能性があると思います。

全国の同業の皆様、ぜひ力を合わせてコロナ渦を乗り切りましょう!

お気軽に、プレゼントワインショップ形式のサブスクを導入してください^^

導入に関してご一報くださる必要もありません。

もし、気にしていただけるのでしたら、何か御社でお応えできないギフトワインのご相談の際に、当店をご紹介いただいたり、プレゼントワインショップ式サブスクと小さく名前を紹介していただけたら全国の皆様とHappyの連鎖ができて嬉しいです^^

≪選んでいるソムリエ≫

北九州技の達人の式典にて北橋市長と
北九州技の達人の式典にて北橋市長と
寺井剛史(てらい つよし)
北九州市のマイスター制度「技の達人」認定者
日本ソムリエ協会認定 シニアソムリエ
国家資格 1級レストランサービス技能士
技能グランプリ レストランサービス部門 全国第3位
福岡県知事表彰 受賞者

≪プレゼントワインショップ≫

プレゼントワインショップ外観(縦)

ワインを贈りたいけど自分で選ぶのが難しい方のために、ソムリエが贈り物にぴったりのワインを提案するギフト専門ワインショップ

優良経営食料品小売店等表彰 受賞店(食品等流通合理化促進機構会長賞)
http://www.ofsi.or.jp/concours/rireki/jyusyou30/

〒803-0843北九州市小倉北区金鶏町9-19  Tel:093-234-5454

営業時間:10:30-17:30(ソムリエ寺井がレストランの夜営業に立たない場合は、もう少し遅くまでおります)

この記事を書いている人

 オーナーソムリエ 寺井 剛史

ソムリエ寺井剛史

当店のオーナー。大学生のころのアルバイトがきっかけでソムリエを目指す。
ホテル入社後、ソムリエ取得。その後、日本では珍しいフリーのソムリエとして独立。
飲食店や小売店のコンサルティングを行うかたわら、「ワインを贈りたいけどワイン選びが分からない」方のために、プレゼントワインショップを設立。

技能グランプリ レストランサービス部門 全国3位
北九州「技の達人」認定者 / 福岡県知事表彰 受賞
日本ソムリエ協会認定 シニアソムリエ
プレゼントワインショップ® オーナー


メールが届かない方が多く必須としています。
SMS(ショートメール)などで確認したり、お返事がない場合にお電話いたします